スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちと今日は

青森三沢市の酒の特約店に行ってきましたよー


そこでちと珍しいものを見つけましたー

夏限定。妖怪焼酎!というもの。

俺が買ったのは、

の馬 妖怪ナマズボウズ

蔵元の地域にまつわる妖怪をイメージした、宮崎の地酒。だそうだ。

白麹で20度のイモ焼酎。

人面ナマズの絵が非常に目立つww

ビンは清涼感あふれる水色。なんか合わないw


ストレートで飲むと、

かぁ~~~っと来なくて飲みやすく、

まろやかな甘さが口に広がる。



ロックで飲むと透き通った甘さとキレが出る。

夏にぴったりの焼酎だねw


うん、美味しい。

飲みやすい焼酎だったよ。


俺が買ったところでは一升瓶しかなく、

値段は2000円ほどだった。

720mlとかあるのかねえ。


芋焼酎好き、もしくは興味がある方は、

見つけたら買ってみてはどうだろうか。
スポンサーサイト

これはいいものだ~

黒木本店

芋焼酎 たちばな 20度 白麹



二十度のお酒=芋焼酎の香りがせず、飲みやすいというイメージがあったが

これはしっかりとした香りがあり、

しっかりとした芋の味がしていた。


ストレートで飲むと、透き通るような甘さが。

刺激はま~~ったく無くて非常に飲みやすい。


お湯割りにすると辛味がでる。


お勧めはロック。

より飲みやすくなり、

透き通るような甘さがより引き立つ。

もう、次から次へとスイッスイスイッスイと飲んでしまう。



これは超お勧め。

芋焼酎好きはもちろん

芋焼酎初心者や、女性にもお勧めできる美味い焼酎だった。

こりゃうめぇ!

久しぶりに酒の日記をば・・・。


うん、なんで書かなかったと言えば、正直言えば面倒くさかったからだ。

うん、遊ぶ方によォ~!必死なんだよォ~~~~!



色々と飲んでたからなあ・・・う~ん何を書こうか…。


ああ、そうだ。


寿海酒造 いも美

というお酒、白麹ですよっと

ドラッグストアとか、マックスバリューとかにある芋焼酎だねえ。

900mlで970円ぐらいだったか・・・。

んで1800で1700円ぐらい。安いよね~

芋の味がしっかりしてて、

飲みやすい。(カァ~~~~っピリピリッてのが余りない。)

こりゃうめえ!

お湯割りも良いが、ロックもまた甘さがぐっと出て良かった。

お金に余裕がない。だけど酒が飲みたい。

…だけどやっぱり美味いのが飲みたい!!って人は一度飲んでみて欲しい。




次は、プレミア価格だったが他と比べるとむちゃくちゃ安くて買っちゃった

赤霧島 

聞いたことある人もいるかもしれないし、

コンビニとかで見たことある人もいるかもしれないね。

前から気になってたんですよね~w


俺は正直、赤 霧島というんだから紅イモを使った焼酎なんだと思ってたが

これ紫芋なんだねえ~。

紫芋の焼酎はコレが初めてなんだよなあ。



ストレートで飲むと、ものっっそい甘い!!

んで、ビリビリと少し刺激的だね。少し飲みなれてないとキツい酒だぁ。

最初お湯割りにしたけど…う~~ん合わなかったねえw

んでロックにすると凄かったね。

ストレートの時よりもぐぅ~~っと甘さが出て、

そして、あの口に含んだ時のビリビリが無くなって飲みやすくなる。



いやあ~~~凄いね。

今まで飲んできた焼酎とは違う美味さだった。

味も、ふつうの芋焼酎とは、ぜんっぜん違うしね。

こう~~まで違うのかと。

芋焼酎の深さをまた少し知ったよ。いやあ~面白いね。

こりゃうめぇ!







そして、妹が買ってきてくれた

前からず~~~っと探し続けていた

佐藤 黒

プレミア焼酎で、かな~~~り高い部類の酒だねえ。

まさか妹が買ってきてくれるとは思いもしなかった・・・。


力強い芋の香り。

そして、力強い芋の味。

それでありながら、刺激が少なくて飲みやすいのな。


お湯で割ると、芋の良い~~香りがふわ~~っと来るね。最ッ高だねえ・・・。

ロックもまた美味い・・・!!

ロックにするともう~~がんがん飲んじゃうね。

これはマジでうまいぞ。

こりゃうめぇ!じゃねえ。こりゃやべぇ!!

セーブかけないとすぐに飲んでしまうぞ。


あそこまで高い値段で売られる訳だわ。納得の金額だわ・・・。

特約店を見ても、毎回毎回売り切れるわけだわ・・・。

これは今まで飲んだ中で一番美味いな・・・。

いやあ~~~、探し続けたかいがあったなあ・・・

もうね。俺が求めてるものが全部あった・・・ドストライクだったのさ。


味、香り、どれレベルが高い凄い焼酎だった。

う~~~ん興奮したわ。












最後に、

東京にオフ会した際

初めて飲んだ焼酎。

麦焼酎 こりゃうめぇ!


・・・・・・・・・・・・・

こりゃ・・・・・・うめぇ?


ごめんなさい・・・。俺には合わなかった(´・ω・`)

不味いんじゃないの。合わなかったの・・・。

はふぅ。

どうもー

・・・・・・・・・・・

なんか言おうと思ったがめんどくせーです。

Lです~。

いや、まじ今色々だるくてめんどくさくて仕方ねーです。

んじゃあ、なぜブログなんか書くのか?って?

さあ、なんでなんだろうか。

なんかそういう気分だったのか。

なんともわからねーですー。



んではちょいと前の話。


地元に新しく酒屋ができましたー。

ドンドンパフパフホッハホッハ。

んでその酒はなんと、特約店。

特約店というのは

酒を定価で売る店なんですよねー。

プレミア価格で異様に高くなってる焼酎が定価で売っている。

それはそれは俺にとっては非常~~~~~にありがたいもんで。



そこに売っているのは

魔王でおなじみ白玉醸造や、

くじらボトルとかの

万人受けしそうな焼酎が多い。

あと俺を酒の世界に連れてった

梅ノ宿酒造の酒がそろってるのもありがたい。

柚子酒が嬉しい。



んで、今回紹介する酒は2種類。


まずは「白玉の露」

白玉醸造の芋焼酎だねえ。

白玉醸造の酒は芋焼酎は基本

芋らしくないというか、芋の香りがしない。

芋の香りが苦手という人が飲む酒を造る。

だが白玉の露は芋の香りがしっかりとする焼酎なんだな。

まず魔王を飲む前に飲んでおこうと思った酒だから買ったんだが

うん。

なんていうんだろう。俺が今まで飲んできたのは

焼き芋の風味に近い味だったんだが

この白玉の露はなんていうか

蒸かした芋の味がしたんだよなあ。

なんか栗の味にも近い味。

少し味わったことのない味。

今まで飲んできた焼酎では経験したことのない味だったなあ。

うん、面白い。この個性!好きだねえ~。


ロックだと少し辛みがでるか。

やっぱり香りがより一層楽しめるお湯割りがオススメ。

うん、良い酒だ。













んでもう一つ。


それが


白玉醸造 魔王

そう…手に入れれてしまったのだよ・・・・。

あの特約店で定価で手に入れてしまったのだよ。


しかも


残り1本の所をゲットしてしまったのだよぉおおおおお!!!!

いや、興奮しちゃったね。

恥ずかしながら、その店の店員の前で変な顔になってしまったよ。


焼酎が好きな人間になってしまった俺だ。

森伊蔵 村尾 そして魔王。

頭文字を取って  3M  と呼ばれるほどの焼酎の一つだ。

プレミア焼酎の3強だ。

人生に1度は飲んでおきたい酒の一つ。

これがこうも早い時期に。

しかも定価で買えた。

喜ばないわけがないだろう!!

これは奇跡だ。輝石ラッキーだ。特防お化けだ。

本当に幸運だ。


そしてその日の夜飲んだ訳だが。

芋の香りは無し。

味は非常に甘い。

本当にこれが芋焼酎…なのか?と。思ったかな。

飲んだ時思わず、「ほぉ・・・・。」と声が出てしまったねえ~。


これが飲みやすさを追求し、追求に追求を重ねた最終形なんだねえ。

すごいお酒だ。

いや、ほんとうにすごい芋焼酎だ。


もし運よく手に入れられたときは

まずはストレートで。

まずはストレートで飲んでみるんだ。

んで、そのあと氷を浮かべて飲むと良いよ。

甘みがより一層強くなるからね。















うん、これは良い経験ができたかな。


前の日記にも書いているが芋の香りがしっかりとしてて

そして芋の味がする酒が好きな人間だからね。

好きにはなれなかったんだよ~。

ちょっと合わなかったねえ。

白玉の露の方が好みだったねえ~うん。

・・・正直、色んなところで情報を調べてるからね。

どういうお酒なのかは

大体わかってた訳だが~

でも、やっぱりど~~~~~しても飲んでみたかったんだ。



もし魔王が気になったてらさ、一度経験してみてほしい。

居酒屋とかでも飲める所があるらしいしねえ。

こ~れは驚くぞ~~~~?

今んところは

いやあ、青森の三沢市のお酒の特約店…こいつぁグレートですよ…!

もうなんだ、焼酎好きの俺には最高の場所ですわw




色々買ってましたねえ~


白玉酒造の 「天誅」

1800ml 2600円ぐらい…だったかな。少し前に買ったからちとうろ覚え。

うん検索してもみたけど、値段が見るとこ見るとこ全部ちげーでやんのw

焼酎は場所によってガラリと値段変わるからね仕方ないね。


芋焼酎と米焼酎のブレンドの焼酎。

魔王の蔵元の焼酎を飲んでみたくて買ってみたんだ~・・・・・・・

正直、なんで白玉の露の方を買わなかったんだろうか…と今ごろ思うわけだがw

アイスで例えるなら、バニラを買うべきなのに

いきなりチョコミントを買うようなもんだろうかw


っとそこは置いといて、



まずは香り。

・・・うん。全く香りがしない。

芋焼酎特有の香りは無い。




そして味。

最初に主張してくるのは米焼酎の味。

米焼酎の味なんだけど、甘さは芋焼酎のまろやかな甘み。

んで最後にふわっと芋が香る。


もうなんていうんだ、米焼酎の味がする芋焼酎というよりも

芋の味が最後にする米焼酎って感じ…だろうかw

クセっ気のない焼酎だったなあw

ストレートでもいけるいける。

ってかストレートが一番しっくりくるんだよね。

日本酒感覚で飲んでたよ。



色々とツマミになりそうなもんを食べてたけど

味噌との相性は抜群。甘みが増すね。

いや~~~ショウガが効いたサバの味噌煮がめっさ食べたくなったw




毎回食後に、余ったおかずとか、買ったツマミとか食べながら飲んでたが

この焼酎は白いご飯と濃いめのオカズを食いながら

飲む焼酎かな~とか思って見たり。

濃いめのオカズは揚げ物よりも、味噌とかのこってりとしたものが良いだろうなw

んで肉よりも俺は魚が合うと思うかなw




正直言うが、俺にはちょっと合わなかったかなぁw

芋くさい焼酎が好きな人間だからね~

でも面白い焼酎だと思って飲んでたかな。

こういうブレンド焼酎なんて初めて飲んだし、

合いそうなツマミを考えて試してみたりと色々と考えるのもまた楽しかったしね。



クセが無くて非常に飲みやすいお酒。

余り焼酎を飲まない人や

臭いが苦手で飲むのを拒んでいる人にも

こんなんどう?ちょっと飲んでみぃ?って勧められる良い酒だと思う。
プロフィィィィル

L翁(おきな)

Author:L翁(おきな)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆっくりしていってね!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。