スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなーくね。

ポケモン初心者用に少し何か書いてみようかな~とか思ったり。主にフレの為。


んではまず、ちんぷんかんぷんになりやすい、

個体値について、簡単に説明しようと思う。

個体値とは、ポケモンのステータスに影響する

生まれつきの強さの事を言う。

HP、攻撃、防御、とくこう、とくぼう、素早さ

全6種類のステータス1つ1つに個体値がランダムに決められている。

個体値は 0から31まであり、

31に近づくほど、ポケモンのステータスは高くなるのさあ~。強くなるのさ~。


多分、ポケモン対戦の経験者は言うだろうねえ。


攻撃がVだの、HPがVだの、Uだの逆Vだのって。


 というのは、個体値が最高。つまり31ですよって事。

んで  というのは、個体値が30。ということをあらわす。

んで 逆V というのは個体値が0。であるという事をいう。個体値が最低なんだよねw


このポケモンの個体値は V×VVVV だよー

VVV×VVだよー

と言われたり見たりして少し戸惑った人もいるかもしれない。

これはステータスを

HP、攻撃、防御、とくこう、とくぼう、すばやさの順番で

個体値を言ってる。

Vというのは先ほど言ったように、個体値最高。

んで×印は大体はそのポケモンに関係の無い個体値。

V、U以外のとこにも使われるんかな?そこらは分からん!

基本的に、物理アタッカーに必要ない とくこう とかね。そういう関係の無いところに×つけるよー。



マーキングというものがあるけど、それもまた同じようなステータスの並びで考えて

個体値Vのところをマーキングして、

どこがVかってのを分かるようにする為のものだから覚えておこうね~。



あと、個体値とか後で説明する努力値の説明をする場合。

H (HP) 

A (攻撃) 

B (防御) 

C (とくこう) 

D (とくぼう) 

S (素早さ)
 

っていう風にステータスを省略して伝えたりするので覚えておこうねー。

育成論とか見るとき役立つよ~






こういう個体値ってどこで調べるん?

XYだとクリア後にいけるキナンシティのポケモンセンターの中の

テレビの前にいる紫髪のお兄さん。ジャッジさんが簡単に教えてくれる。

この人にジャッジしてもらうと



なるほど なるほど

この ポケモンは ○○ な能力を もっている

そんなふうに ジャッジ できますね

ちなみに一番良い感じなのは ○○(ステータス) でしょうか。

○○ の力をもっている。そんな風にジャッジできました! 



っていう風な台詞を言う。



まず、このポケモンは ○○ な能力を持っているという台詞。


これは選んだポケモンの、

HP、攻撃、防御、とくこう、とくぼう、素早さ

6つ全てのステータスの個体値の合計を意味している。

この合計に応じて台詞が変化するんだ。

種類は4つあり、


・まずまずの能力を持っている。 

 これが 個体値合計 0~90まで。(個体値オール0とか見てみたい。)


・平均以上の能力を持っている。 

 これが91~120まで。


・そうとう優秀な能力をもっている。 

 これが121から150まで。


・素晴らしい能力をもっている。 

 これが151以上 って訳だ。






そして、次にステータスで一番個体値の高いステータスを言う。

これはもし、個体値が同じなら数値なら

それも全部言ってくれる。

HPが良いですね。それと攻撃も良い感じですね、それと防御も良い感じですね。ってね。


今作では、個体値0のステータスも教えてくれる。

でも ○○ は全然ダメかも。 ってね。





んで最後に、

○○の力を持っている というのは、その言った個体値の数字の高さをいう。

・まあまあの力を 持っている

 これがその個体値が0~15のどちらかにあるよって事。


・かなりの力 を持っている

 個体値 16~25


・すばらしい力 を持っている

 個体値 26~30。


・最高の力 を もっている。

 個体値 31確定


という感じになるわけだ。



もっと詳しく、個体値を見たいという場合は

ミアレシティにある、トライアルハウスというところに行けばいいよ。

レベル1だろうがなんだろうが、レベル50にしてくれる。

そこで50になったときのポケモンのステータスの実数値を

サイトの個体値チェッカーで調べてみる。

大体 「ポケモン 個体値」 で検索すれば出てくるよー。


その個体値チェッカーで

ポケモンの名前を書き、

ちゃんとレベルを合わせて、性格を入れて調べると

0~31までの個体値の数字と、

その個体値のだった時のステータスの実数値がでるから

調べたいポケモンのステータスと照らし合わせて見るといいさ~。

少し難しい事を言ってるが慣れるしかないと思う。そこまで見たいならねぇ。


トライアルハウスの難点は、同じポケモンを選べない事か。

調べたいポケモンが複数いる場合は

トライアルハウス前でレポート書いておいて、調べたら電源切っての繰り返しをしなくてはいけないねえ。

BW2のトーナメント戦。あれが本当に恋しくなる。

レベル50固定+ポケモン重複OKだったからねえ。

ルビサファリメイクで復活するだろうか。期待。


んでは今日はここまでにしますよー

少しでもポケモンの事を理解してもらえると嬉しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィィィィル

L翁(おきな)

Author:L翁(おきな)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆっくりしていってね!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。